2016年7月28日

ロンドベル動物診療所のはじまり

はじめまして。

ロンドベル動物診療所です。

私が初めて往診をしたのは、ある有名な中古バイク屋さんのゴールデンレトリバーの男の子でした。

以前からすぐに外耳炎になってしまう…

皮膚もすぐ膿皮症になってしまう…

僕の管理が悪いからでしょうか?

薬がよくないのでしょうか?

うーん、飼い主さんかなり悩んでおられました。

ゴールデンレトリバーという犬種は皮膚や耳のトラブルが多いですよね。

飼い主さんが持っていらっしゃった洗浄液で、耳掃除をして、薬をつける治療を1週間に何回かを繰り返し行いました。

ある日、いつものようにその子の様子を見に行くと、

飼い主さんからとてもうれしいお言葉をいただきました。

今までどこの病院でもよくならなかった耳の調子がいいんです。

よかった!

心からそう思いました。

私が獣医として独立しようかなと思った瞬間でした。

 

ロンドベル動物診療所は、往診スタイルのため高度医療を提供することはできません。

日常ケアや予防、継続治療、しつけ相談など飼い主さんと動物さんのより良い関係づくりのお手伝いをすることを目標としております。

皆さんと動物さんたちのお役に、少しでもたてれば幸いです。

院長