フードについて

YouTubeにロイヤルカナンの一部の療法食がフランス産から韓国産へ変わります。(今のところ、猫ちゃんの尿石症のフードです)

韓国産になりますが、安全性はロイヤルカナンさんでしっかり検査しているので大丈夫だそうです。

という内容の動画をアップしました。

https://youtu.be/yPQJC5N2ouA

製造だけでなく、原材料も韓国産のものを使用するそうです。

視聴者さんの反応は…

やはり韓国産は不安との声がいくつかありました。

そもそもロイヤルカナンがダメだとの声も。

たしかに、過去に海外でのリコール問題などありましたが、それはヒルズやピュリナも同じ。

何故か最近、ロイヤルカナンが悪いフードだという意見を数多く聞く気がします。

何故悪いのか、どこが良くないと評価されているのかということがとても気になります。

というのも、飼い主さんのフードに関するご意見はなかなか獣医師には入って来ないんです。

まぁ、獣医師に意見を言ったところで何かできるわけでもないのですが…

ぜひ皆さん、ご意見お聞かせ頂けると嬉しいです。

私自身はまだこのフードが良い!というフードは探している最中なので、ロイヤルカナンをオススメしているというわけではありません。

ただ、せっかくロイヤルカナンに知り合いがいるので、この機会に聞きづらいことを色々聞いてみたいと思ってます。

フード問題の謎は深まるばかりです…


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中