フードのお勉強

こんばんは。久しぶりの投稿になってしまいました。気付けばもう2019年も残すところあとわずかとなってまいりましたね。ロンドベルは毎日バタバタです。

さて、今日はフードのお話。といってもフードの勉強をどこでしたらいいのかというボヤキです。以前からフードについて色々とYouTubeで語ってきましたが、一番最初のドッグフードの動画でも言ったとおり、獣医はフードの中身についての勉強はほとんどしません。近年、ペットフードはたくさんの種類が国内外で製造され、販売されていますが、さてどのフードが本当に良いフードなのか?わんちゃん、ねこちゃんを飼ったことのある方なら一度はぶち当たる壁と言ってもよいのではないでしょうか。この山のようなペットフードの中からできるだけ多くのペットフードを紹介しようと思いドッグフードの動画を撮り始めました。

https://youtu.be/g_BuYPS-2To

だがしかし・・・国産、グレインフリー、オーガニック、手作り食・・・本当にわんことにゃんこの体に良いものは未だに謎です。ある人は、ドッグフードメーカーの謳い文句に騙されるなと言い、またある人は国産が良いに決まっていると言う。グレインフリーは本当に体に良いのか?真実はいったいどこに行けば教えてもらえるのでしょうか・・・

ちなみに現在の獣医業界ではフードのアドバイスは動物看護士の役目と考えられているようです。獣医としてフードのことを学ぼうとすると、疾患別の講義ばかりで一般食に関するセミナーは見当たりませんでした。実際の現場では、動物看護士さんはぶっきらぼうな獣医さんをカバーするという感じで、ほとんど専門知識を発揮しているところは見たことがありません。大きな病院では違うのかもしれませんが・・・

動物看護士を国家資格にしよう。という動きがありますが、果たして本当に必要なのでしょうか。獣医師が動物看護士に求めているのは、医療的な技術ではなく、飼い主さんや動物さんたちへの見えないケアだと私は思います。それは気遣いだったり、愛情だったりです。診断や治療で忙しい獣医師には、どうしても気が回らないところが出てきてしまう。それを補ってくれているのが動物看護士さんたちなのです。

話はそれましたが、とにかくフードの勉強がしたいのに、日本国内には信頼できる情報が見当たらないです。(海外はどうなのかはわかりませんが・・・)今私にできることは多くのドッグフードの成分を比較し、情報を集めること。そして視聴者の皆さんにそれを伝えることだと考えています。レベルが低いと言われようと、続けていこうと思っています。自分で答えを出せる日が来るのかどうか、わかりませんが、お付き合い頂けるととても嬉しいです。

https://youtu.be/yy1WdgBbgGs


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中